フランス人ママ記者、東京で子育てする

  • 69人登録
  • 3.68評価
    • (5)
    • (7)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
制作 : 石田みゆ 
  • 大和書房 (2015年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479392767

フランス人ママ記者、東京で子育てするの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雑誌「ふらんす」の連載でおなじみカリンさん。こちらはタイトル通り「子育て」をメインにした、もう少し軽めの内容です。ベビーフードやオムツ替えゾーンなど、日仏を比較して楽しく解説されていて、ちょうどその年齢のお子さんがいる人には興味深い内容だと思います。

    カリンさんのお子さんが小学生になった頃、第2弾が出版されたら読んでみたいな〜。パリの幼稚園・小学校をちょびっとだけ親として経験した感じでは、そこそこ好印象でしたが、さて、カリンさんの判定や如何に!

    もちろん、べったり子育て話ばかりではなく、ジャーナリストとしての鋭い発言もあります。「企業活動に参加する女性の数が低ければ低いほど、一家庭あたりの給料は下がり、消費活動は抑えられ、経済活動自体が萎縮してしまう。要は、構造自体が悪循環に陥っているのだが、日本政府は過去20年間の演説や公約の内容とは裏腹に、ひとつも実績を上げてこなかった。(p151)」とか。イタタタ……。

    カリンさんが引用している言葉、「赤ちゃんこそが、お母さんを作ります」には、今さらながら「そうか!」と思いました。「育児は育自」というのは何か抵抗があったんですよね。「育児は育母」なら、納得。良い母になるか、毒母になるかは分からないけど、とにかく「母」にはなるわけです。

  • 外人さんが日本で何々をする(その逆も)っていうのは好き。よその国の事知りたいし。
    出産事情、子育て事情なんて女性だと興味あり。
    作者が日本をとても好いてくれるのが嬉しい。
    日本とフランスのいい所、悪い所もハッキリと書いてくれるし。
    とても面白い内容でした。

  • 予約済み:品川区図書館

  • パリが子育てしづらいというのは意外だった。その他は期待していたより面白くなかった。

  • 漫画家じゃんぽ〜る西さんの妻、カリンさんの日仏比較しつつの子育てエッセイ

  • 著者が漫画家じゃんぽ~る西の妻ということで、じゃんぽ~るつながりで読みました。
    フランスと日本の考え方の違いは相当にあるものの、どちらの文化にもいいところも悪いところもあることを認めて受け入れる姿勢が好印象でした。

    フランス人がどのように日本を感じるのかを客観的に書かれてあるのが興味深かったです。

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
ヴィクトール・E...
又吉 直樹
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

フランス人ママ記者、東京で子育てするを本棚に登録しているひと

フランス人ママ記者、東京で子育てするを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フランス人ママ記者、東京で子育てするを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フランス人ママ記者、東京で子育てするを本棚に「積読」で登録しているひと

フランス人ママ記者、東京で子育てするの作品紹介

キッチンに汚れた皿があっても、夫や子どもとキスする時間を惜しまないフランス人の幸せな子育て観とは-日本人マンガ家と結婚したフランス人ママ記者(AFP通信社)による日仏子育て比較エッセイ!

フランス人ママ記者、東京で子育てするはこんな本です

フランス人ママ記者、東京で子育てするのKindle版

ツイートする