「さよなら」が知ってるたくさんのこと

  • 54人登録
  • 3.33評価
    • (5)
    • (1)
    • (23)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 唯川恵
  • 大和書房 (1996年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479681151

「さよなら」が知ってるたくさんのことの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相手に断られたからといって自分を悲観する必要は全くない。

    恋愛に悩んだとき、頑なな心をほぐして考えるヒントを与えてくれる本。

  • 私が知ったたくさんのことは、いつも「さよなら」が教えてくれました。
    ーはじめに

  • なるほど、と思うことも多々あった。
    自分と同じような思考があって、
    ああ…て悲しくなることとかもありました。
    さよなら、の言葉はいつも難しくて、切なくて好きで。
    だからとっても特別だと思っていたから、読んでよかったです。

  • 中盤の内容は自分の価値観と著者の価値観が(恋というものに対してか)離れすぎているのか、読みづらいというか内容をスッと捉えられなかったです。
    大きく3章構成になっていますが、最後のⅢの内容は、なるほどと思うことも多く読んでみてよかったと思います。

  • 「さよなら」のさきには
    きっとよい出会いがある

    うまくさよならをいえるか?
    さよならできるか?
    さよならをいう女性へのアドバイスがいっぱいあります

  • 今日が昨日になる前に、恋は抱きあったからって終りじゃない。
    大切なものがわからなくなったら
    自分以外の人がみんな輝いて見えたら
    この本を開いてください。大丈夫、疲れた心によく効きます。


    今のあたしに必要かな?と思い読んでみたのですが
    なるほどなぁ・・・
    そういうことだよなぁ・・
    っと同感したことがいくつかありました。
    この本を読んでみて、同感できる部分があって
    すこしは気持ちが晴れたるかも?(笑)

  • 高校3年のときにあかねからこれいいよーって貸してもらった本。その時、すごく恋愛で悩んでてまいってたときで。この本にはすごい助けられた。共感する部分や、唯川さんの言葉で心が安心した。自分が悪いと責めてばかりいたあの頃、そういうわけでもないんだって思えた。救われた。

全7件中 1 - 7件を表示

唯川恵の作品

「さよなら」が知ってるたくさんのことを本棚に登録しているひと

「さよなら」が知ってるたくさんのことを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「さよなら」が知ってるたくさんのことを本棚に「積読」で登録しているひと

「さよなら」が知ってるたくさんのことはこんな本です

「さよなら」が知ってるたくさんのことの文庫

ツイートする