さよならにもルールがある

  • 15人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
  • 大和書房 (1997年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479681229

さよならにもルールがあるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 書いてあることは分かるけど、あまり胸に刺さらない本だった。

    損得勘定を始めたら、別れは近いと思った方が良い。

    恋愛・結婚は靴のようなもの

  • 男が女を嫌になって
    別れる、その一連の出来事について
    コメントを寄せてます。
    柴門さんのコメントの方が
    説得力があります。
    秋元さんって、学生時代から
    芸能界で仕事をしてたんですよね。
    「お金、芸能界」という
    強力なカードを持ってると、
    恋愛スキルなんて磨かなくて
    済むような気がする。
    秋元さんのコメントが全て
    「斜め上から目線」なのが
    なんか可笑しい。

  • 女性向けの失恋の辛さを慰めるための本。こういうのが男性にもあればいいのになとふと思います…。

全3件中 1 - 3件を表示

秋元康の作品

さよならにもルールがあるを本棚に「読みたい」で登録しているひと

さよならにもルールがあるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

さよならにもルールがあるを本棚に「積読」で登録しているひと

さよならにもルールがあるの文庫

さよならにもルールがあるのKindle版

ツイートする