気持ちの手帖

  • 37人登録
  • 3.73評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 廣瀬裕子
  • 大和書房 (2009年5月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479761525

気持ちの手帖の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【No.32】「楽しいことは待っていてもやってこない。だから自分で見つける。本を読み始めたり、映画を見に行ったり、髪を少し切ったり」「これをやっていると楽しい、心からそう思うことが見つかったら、そのことをどんどんやる」「頭の中でいろいろ想像することも必要だけど、行動しないと何も変わらないし、何も手に入らない。しなければならないことは、すぐにやる。したいと思うことは、すぐにやる」「努力しないでなんでもできる人って、世の中そうたくさんいるものではない。ラクにしこなしているように見えても、実は目につかないところで頑張っていたり、いろいろ考えていたりする」「気に行った器にきちんと盛りつけられた食べ物は、ずいぶんとおいしそうに見える」「自分を大切にするとは、人と比較しないこと。心の声をじっくり聴くこと。欠点ばかりに目を向けないこと。価値がないと思わないこと。流されないこと。楽しくすること。自分の人生を歩くこと」

  • 2013年7月1日購入。

  • たまたま図書館でかわいい表紙につられて手に取りました。著者の本を拝読するのは初めて。
    とてもシンプルな言葉で丁寧に優しく人生の大切なことが書かれています。リラックスして優しい気持ちになれました。思わず笑顔にも。
    こんな風に生きていけたらいいな。当たり前だけど忘れがちなことが書かれているので、たまに読み返したいなと思いました。

  • 一人暮らしを始めたころ、一人暮らしを始めた理由もワクワクが伴う
    ものではなかったから、なんだか心細くて不安でいた時期があった

    そんな頃、本屋さんに行っては廣瀬さんの著書を端から立ち読みしてたなぁ
    当時読んでいた著書3冊分から抜粋・加筆されて1冊にまとまった本が
    この度出版されました
    今回は買ってみました(笑)

    簡単な優しい言葉で廣瀬さんの重いが綴られています
    優しい言葉なんだけど、そこには一本筋の通った廣瀬さんの想いみたいな
    ものがあって静かに、でもしっかりと伝わってきます
    きっと、ご本人もこんなイメージの方なんだろうなぁって思わされます

    ちょっと日々に疲れてしまった時や、流れが速くてホッとしたい時に
    時々読み返したいと思います

全4件中 1 - 4件を表示

廣瀬裕子の作品

気持ちの手帖を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

気持ちの手帖を本棚に「積読」で登録しているひと

気持ちの手帖はこんな本です

ツイートする