簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~

  • 89人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (7)
    • (19)
    • (5)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 村川協子
  • 大和書房 (2011年4月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479782261

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館にて。未所有。
    「老い」に関係なく、生活全般に参考になることが多い。ただ、以前に読んだ「友の会」関連の書籍と重複する内容が多いので(当たり前だが)、著者オリジナルの工夫、特に「1日の時間割」「食のまとめ作り」が私には参考になった。あとでメモに取ろうと思う。

  • 食費の予算の立て方が参考になった。

  • 年取ったらこんな生活もいいなー

  • 老後の生活の参考になりました。

  • 科学的にどうなん?と思うことも多々ありますが、81歳で自立して生活できるというのは立派。見習いたい。

  • とても丁寧な暮らしをしている女性。ご主人の定年後も、無理強いすることなく2人で協力しながら仲良く暮らしている様子が素敵で憧れる。
    ありきたりだけど、この様に歳を重ねていきたい。

    2015.5.30

  • 2014/7/30 すごい良かった!塩豚、炒め玉ねぎ、夏火鉢...取り入れたいものが沢山。日々がせわしなくなった際にぜひ読み返したい。

  • 「先手しごと」
    これができるようになりたい!

  • まだまだ残暑である。

    真夏よりも今頃からのほうが夏バテとなり、なんだか家事もおっくうになりがち。
    そんな時には家事の大先輩の主婦のお話をきいて、いや読んで自分に活を入れよう。

    すごいなぁ。家計管理から始まって物の整理、一日の時間割、食事のことから家事暦までこうもきちんとなさっておられることに驚く。
    1930年生まれということだから80歳をこしておられるのだが、見事なかぎり。
    これぞ主婦の鑑、という感じなのだ。

    年をとると何ごともおっくうになりがち、なんていうけれど年をとればとったなりに工夫をしてきちんとした生活をおくっていらっしゃる。
    ひとつでもふたつでも参考にさせていただきます。(ってところがトホホな私)

  • なるほど!と思った箇所にふせんをつけたら、本の上部がふせんの海になった(笑)塩豚作ってみよう。

全15件中 1 - 10件を表示

村川協子の作品

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~を本棚に「積読」で登録しているひと

簡素な暮らしの家事手帖 ~老いを心豊かに生きる知恵~はこんな本です

ツイートする