ごはんとおやつと道具の話

  • 50人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (6)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 伊能勢敦子
  • 大和書房 (2012年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479782407

ごはんとおやつと道具の話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これにでてくる大根の桜エビ煮を作ったらとてもおいしかった。こんな魔法みたいに料理ができたら、さぞかし楽しいだろうなー

  • また借りて読みたい本

  • 生活系エッセイ。丁寧で、背伸びしない、台所から生まれる優しい毎日。とても好みに合い、読んでいてホッとするので気に入りました。道具の紹介やレシピも多くて、その点でもけっこう使えます。

  • レシピはもちろん、そのご飯やおやつにまつわる思い出や作る上でのちょっとしたコツ、
    日々の生活に関することなどが綴られたエッセイ集。
    食器・食材・道具がたくさん紹介されているので、どこをどう読んでもネット検索したくなる。
    購入熱が高くなるので、要注意。ああ、BOSCHのハンディブレンダーが欲しい・・・

  • 誰かの為にご飯作りたくなる。
    そしてこの本読んだらお腹空いた〜

全5件中 1 - 5件を表示

伊能勢敦子の作品

ごはんとおやつと道具の話を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ごはんとおやつと道具の話を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ごはんとおやつと道具の話を本棚に「積読」で登録しているひと

ごはんとおやつと道具の話の作品紹介

料理研究家の「おうちご飯」をのぞいてみてください。難しいレシピも高級な食材も使わない。ていねいに、手早く、しかもおいしい。アコさん家の簡単レシピがたくさん。

ごはんとおやつと道具の話はこんな本です

ツイートする