日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~

  • 25人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 真野わか
  • 大和書房 (2013年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479782704

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どんな経歴の人なんだろうと思わせる本。
    冒頭では、「医学博士などの称号など一切持ってません。あるのは手だけ」ということで、医療関係の学校を出た訳でもないのに、とても的確。
    お勉強してるんだなぁ、沢山の人を診た結果なのだなと思わせました。

    腸を擬人化させて性格などを分析したのは面白かったし、とにかく腸を大事にあがめてる(?)感じがよかった。

    一番お得意の腸もみに関しては、また別に本を書くのかな。
    意外とあっさりした数ページだけでした。

    あとは食養ならぬ食腸について。
    そうそう、この方、言葉遊びが上手でついクスッと笑ってしまう。
    「食材ではなく食罪にならないようにね」とか。

    巻末の日々の生活も食生活に繋がってると言うか、腸生活に繋がってると言うか。
    この人、本当に腸のことばかり考えてきたんだなぁとか、きっと修行したエステでも同僚と「食養じゃなくて、食腸よね~」とバカ言って楽しみながらやってきたんだなぁと思わせる。

    シリアスな話だけど、医者が書く堅苦しい本と違って、またブログ的にタメ口な感じでもなく、楽しくなりながら心に入った。

    食べ方はマクロビオティックに通じるものがある。
    ・いい調味料使いましょう。それも自分の身体になるものですよ
    ・発酵食品を毎日食べましょう
    ・動物食品は少なめに、野菜多めに。
    ・お腹が鳴ったら食べましょう。時間が来たからとお腹がすいてないのに入れてはいけません。
    ・時々、断食をしてあげましょう
    ・コーヒー、ビールなど嗜好品は水分ではありません。白湯を飲みましょう。

  • 臓器でもめるもは腸だけ。腸を擬人化していたくだりはユーモラスで面白かった。

  • 私にはぴったりかも。やってみよう。とりあえず食習慣もすこしづつ。

全3件中 1 - 3件を表示

真野わかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~を本棚に登録しているひと

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~を本棚に「積読」で登録しているひと

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~の作品紹介

小腸にびっしり詰まった食べカス、大腸にいすわるカチコチ・ウンチ、溜めていませんか?4500人の腸をもんでわかったこと-いらないものはさっさと出す!

日本一の腸もみプロが教える、腸もみで腸そうじ ~溜めるから太る・疲れる~はこんな本です

ツイートする