モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活

  • 215人登録
  • 2.95評価
    • (2)
    • (10)
    • (29)
    • (11)
    • (3)
  • 24レビュー
  • 大和書房 (2015年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479783428

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【図書館】断捨離のやましたひでこさんの自宅をみせてもらいながらのお話。断捨離という言葉は知っていたけど本を読むのは初めて。実践してみたいことだけやってみようと思う。

  • 断捨離提唱の第一人者として尊敬していましたが、もうこの本で打ち止めでいいかな・・・と言う気にさせられました。著者のインテリアの趣味も含め、品格や潤いや思いやりなどが全く感じられず、「断捨離」にしがみついて生活が回っている気がします。仕事用の服は月に一度手放す、シーツは半年に一度捨てる、など、極端にもほどがあるのでは。厳選した少ないモノを大事に大切に慈しみながら使う・・・そんな真の「断捨離」を目指したいと思います。

  • 一人暮らしの人向きの本。大家族の私には憧れ。しかし、やれることは少しでも取り入れたい。
    自分が快適に思える空間を作ることに努力したい。

  • タイトルと中身がちょっと合ってなかったような。。
    「やましたひでこの 贅沢で優雅なご自宅紹介」の方が、読んだ時に期待を裏切らなかったかもしれません。
    やましたひでこさんの本初めて読みましたが、こんなに買い替え魔だと思いませんでした。
    捨て魔というより、買い替えするために捨ててる感じ。
    あまり好きになれませんでした。

  • 断捨離の 関係本は 何冊か読んだが…やりたいのは 十分しょうちだが なかなか 実行には うつせず モンモンと…

  • 書いてあることが全然参考にならないどころか、反感さえ感じた。仕事服を月に一度手放すとか、シーツを半年に一度買い替えるとか、私には現実味なさすぎ。~~だからできるんだよねー的な批判は貧しいけれど、私の感覚とはほど遠い。もう著者の本は読まなくていいかな。

  • お家を片付けると、心が整う。断捨離を皆に浸透させた著者の一冊。
    共感出来る部分が多かったが、スーツを2ヶ月、シーツは半年で手放す等のサイクルが、私には合わなかった。(そんなにお金ないよー。)
    年100冊の読書を誓い、記念すべき100冊め。
    家事に精を出す一年になるのかなあ。

  • あれ。ちょっと想像と違ったなぁ。

  • ゆとり…がない時ほど片付けたくなる時はない。
    ゴチャッとした空間が
    どうしてこんなにも不快にさせるのか
    スッキリとした「何もない」空間が
    どうしてこんなにも自分の内面に
    響くのか。
    片付け好きだからこそ願うこういう生活。
    実践したい!今すぐしたい!
    そう思うテクニックがたくさん。

  • 断捨離という考え方はいいなと思うけど、
    この方の、あまりに極端すぎる行動や
    「~ですね。」という癖のある文章は前から好きになれない。

全24件中 1 - 10件を表示

やましたひでこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
ちゃくま
三浦 しをん
佐々木 圭一
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活を本棚に「積読」で登録しているひと

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活の作品紹介

「ゴチャゴチャの部屋」では困るけど、「何もない部屋」ではつまらない!リビング、キッチン、バス・トイレ、デスクまわり、玄関、寝室、引き出しの中までオープンにした元祖・断捨離ハウスをごらんあれ!

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活はこんな本です

モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活のKindle版

ツイートする