目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解く

  • 11人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 梅香彰
  • 大和書房 (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479790648

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ニーチェもフロイトも読んだことがないので、評価しにくいのですが、一応最後まで読めたのでいい本だと思います。
    特に最後の章は訴えてくるものがありました。

    といっても、人に説明出来るほど理解出来ませんでした。
    一つだけ痛感したのは全ては自分次第という感じでしょうか。
    「自己克服」いい言葉です。

  • フロイトの心理学とニーチェの哲学は似ているということから始まって、ニーチェの生い立ちも書かれていました。

全2件中 1 - 2件を表示

梅香彰の作品

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くを本棚に登録しているひと

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くを本棚に「読みたい」で登録しているひと

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くを本棚に「積読」で登録しているひと

目からウロコが落ちるニーチェ入門―フロイトから読み解くの作品紹介

本書では、フロイトの心理学から入って、ニーチェの哲学に迫るという手法で、ともすると誤解されがちなニーチェの思想を説明。二人の思想家を並べて関連づけることにより、一人一人、別に扱うよりも理解するヒントは格段に増す。

ツイートする