平林都の接遇道2<極意編>

  • 176人登録
  • 3.36評価
    • (5)
    • (12)
    • (22)
    • (4)
    • (1)
  • 25レビュー
著者 : 平林都
  • 大和書房 (2010年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479792987

平林都の接遇道2<極意編>の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者はマナー研修の講師としてテレビ等にも出演している平林都氏。


    接遇道の2作目。


    ご自身が数多くのお稽古事等で学んだことをもとに
    接遇(もてなし、接待)の極意を述べた本の2作目。

    この本と「接遇道」をセットで読むことをおすすめ致します。

  • 強烈

  • 三葛館一般 336.47||HI||2

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=58193

  • 他二冊読んでるからな…

  • 前巻が面白かったので。機械に笑顔は出来ない。「また何かございましたら、何なりとお申し付けくださいませ」「れる、られる」は身内に使う言葉。忙しい時は優雅に、暇なときはキビキビと動く。下手な自己啓発本より実用的。201312

  • 違和感もあったが、なるほどと思うところもあった。

  • サービス業に従事している、していないにかかわらず、人と接することに関して気づきを与えてくれる本。

    読んでよかったと思う。

  • 一生懸命仕事をするのではなく、一生懸命気遣いをする。そこまでやるか!、と相手に感じさせるべき。

  • 557

  • あたりまえだけど、気づかないことって多いと思う。
    それがかいてある本だと思います。
    他人に接する際に愛嬌が大事というけれど、愛嬌+外見であるとしっかり教えてくれた本だと思います。内面はいくら良くっても、やはり外見だと。

全25件中 1 - 10件を表示

平林都の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
齋藤 智裕
三浦 しをん
落合博満
ジェームズ アレ...
デイル ドーテン
有効な右矢印 無効な右矢印

平林都の接遇道2<極意編>を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

平林都の接遇道2<極意編>を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

平林都の接遇道2<極意編>を本棚に「積読」で登録しているひと

平林都の接遇道2<極意編>はこんな本です

ツイートする