マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~

  • 254人登録
  • 4.71評価
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 前田安正
  • 大和書房 (2017年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479795865

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~の感想・レビュー・書評

  • 文章が下手な大学生と、文章のプロである謎のおじさんのかけあいで、楽しく読める「文章の書き方」本。

    ・主語と述語のわかりやすい結び付け方
    ・過去の話でも現在形で書くとライブ感が出る
    ・「状況」「行動」「変化」を交ぜることを意識して、文章を構成する

    など、簡単に実践できることから、ハイレベルの文章術まで、充実した内容。

    特に、文章を書くうえで、どのように思考するのかということが書かれていて、そこがこの本の良さだと思った。読む価値は間違いなくあると思う。

    著者は朝日新聞の校閲をやっている人らしく、説得力があるなと思った。

  • 面白かった。文書の書き方を基礎から応用まで教えてくれる本です。自分の文章を見返すポイントをいくつも発見できる

  • 就活中の女子大生を主人公に、物語を織り交ぜながら、文章の書き方を基礎から教えてくれる。タイトルも内容も、考えて作り込まれた実用書かと。

    ただ、登場人物二人に対して、手書きの文字が同じだった事は少し残念。

    さらっと読んだので、途中に出てくる問題を解きながら再読したいなぁ。

  • 【わかりやすい】
    ひと通り読むと、目次だけで内容がスラスラ浮かぶ本。
    シンプルかつ親しみやすい良書です♪
    ・1文、1要素。
    ・Whyをとことん使う。
    ・箇条書きで文を繋いでいく。
    ・読点の位置。
    ・写生で客観表現に
    ・過去系に現在系を入れるとライブ感が生まれる。
    ・対比や比喩の要素はあまり入っていないけれど、小説の書き方ではないのでそこはまた別ということで。

全4件中 1 - 4件を表示

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~を本棚に「積読」で登録しているひと

マジ文章書けないんだけど ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モノの文章術~はこんな本です

ツイートする