「働く青年」と教養の戦後史: 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)

  • 33人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 福間良明
  • 筑摩書房 (2017年2月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480016485

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リチャード・ドー...
ジョン・マルコフ
ロレッタ ナポリ...
トマ・ピケティ
ヤン=ヴェルナー...
スティーヴン ワ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「働く青年」と教養の戦後史: 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 教養を大衆化し、日本人の知的レベルを底上げした人生雑誌の功績は大きいと思います。

    最近はインターネットの大衆化で衆愚化が進んでいると言われていますが、メディアが人生雑誌に学ぶべきところは多いはずです。

全1件中 1 - 1件を表示

「働く青年」と教養の戦後史: 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)はこんな本です

ツイートする