リトル・ドリット 全4巻

  • 10人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 筑摩書房 (2006年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784480025203

リトル・ドリット 全4巻の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • huluにて。全8話。
    刑務所で誕生して育った女性が幸せをつかむまでの話。

  • ディケンズ作品の中でも、なぜだか心を惹かれてしまった作品。
    センチメンタルだし、お涙頂戴だし、表現もありきたりな大仰さが目につくし、訳者解説でも身もふたもなくけなされてはいますが…
    ここはなあ…という部分が多いことはわかっていながら、感情的には好きと思ってしまうのは、ひとえにドリット嬢のかわいさ故。
    こんなかわいい子がこんな苦労して…って、ある意味「萌え」なのではという気もします。
    まあ、オリバー・ツイストのほうが評価高いのは理解できます。

全2件中 1 - 2件を表示

C.ディケンズの作品

リトル・ドリット 全4巻はこんな本です

ツイートする