失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)

  • 57人登録
  • 4.00評価
    • (7)
    • (7)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Marcel Proust  井上 究一郎 
  • 筑摩書房 (1993年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (472ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480027269

失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ソドムとゴモラ」のタイトルからわかるように同性愛がテーマとなる。この時代に同性愛について書くのはなかなか勇気のいることだったんじゃないかと思う。シャルリュス氏とジュピアンのカップルが登場したり、主人公が恋心を抱いているアルベチーヌをレズビアンではないか?と疑って嫉妬したりする。
    プルースト自身は同性愛者だったらしいが、小説の主人公はむしろ女好きのように見えるのが面白い。

  • マルセル・プルーストの大作

  • 本領発揮のソドムとゴモラ。
    同性愛の感情をお勉強

  • 文庫10冊シリーズの第6巻。社交界で、あるいは再び訪れたバルベックで、様々な人と交遊する話者の周囲にほのかに漂い始める「ソドム」と「ゴモラ」の人々の影…。話者は嫉妬に目覚め、作品の雰囲気も、少年の繊細な感覚が溢れていたこれまでの柔らかな色合いから、湿り気を帯びたどろどろとした色合いへと変貌し始めたような。「大人編」のはじまり、と言った感じです。(2006/9/16読了)

全4件中 1 - 4件を表示

マルセル・プルーストの作品一覧

マルセル・プルーストの作品ランキング・新刊情報

失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

失われた時を求めて〈6 第4篇〉ソドムとゴモラ 1 (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする