男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)

  • 31人登録
  • 3.70評価
    • (3)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 夏目房之介
  • 筑摩書房 (1993年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480027986

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 江戸から明治の閨の作法について、そこから時代の変遷や人間性の不変がちょこちょこ書かれていて、肩の凝らない良い本。
    房さんがこれ良いよね!良くない?面白いじゃん!てなってるのをほのぼの読めて癒し効果も。

  • 1998年5月21日読了。

全3件中 1 - 3件を表示

夏目房之介の作品

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

男女のしかた―江戸・明治の艶学 (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする