ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)

  • 12人登録
  • 4.33評価
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鶴見俊輔
  • 筑摩書房 (1994年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480028532

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ひとが自分というものを意識しはじめるのはどんな時だろう?」と問題提起で内容紹介される本書。最近いろいろな本を読んでいて思うことなんだけど、いわゆる「社会的活動」だとかNGOで活動している人って「地球市民として!」とか特別高いレベルの思考を持って動いているわけじゃなくて、結構ちょっとしたきっかけ、感情、たまたま身近にその問題があったりとか、ミクロな要因で動いてるんだよね。
    この本で紹介されている5人もそう。彼らは、目の前にあることに向かって精一杯生きただけ。そんな目の前のことに真剣に向き合った瞬間こそが、本書で問題提起されていた「ひとが自分というものを意識しはじめる」時じゃないのかな。

  • 人間が社会の中の一人をいつ意識したか、その時に焦点をあてて五人の生涯を描いた本です。生きてから自然に覚えてきたこと、それだけではどうしても乗り越えることができないことが現れたとき、人がそれとかくとうして恐ろしさを乗り越えるとき、あたらしい自分が生まれるそうです。個人としての自分、人と違う自分を意識するのも、ほんとうはこの頃ではないでしょうか。
    もう絶版になっていて惜しいです。作者も書いていますが、若いうちに読んで欲しい本です。
    表紙イメージはこちら http://d.hatena.ne.jp/ha3kaijohon/20120311/1331421673

全3件中 1 - 3件を表示

鶴見俊輔の作品

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)を本棚に登録しているひと

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)はこんな本です

ひとが生まれる―五人の日本人の肖像 (ちくま文庫)の単行本

ツイートする