ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)

  • 86人登録
  • 3.43評価
    • (4)
    • (11)
    • (29)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 水木しげる
  • 筑摩書房 (1994年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480028822

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/05/26

  • 特にどうだ、と言うことも無いのですが。
    鬼太郎さんがラブリーで、ねずみ男がいい加減で、
    日本や世界の存亡を賭けて戦うときでも、
    何とも言えない脱力感。
    肩の力が抜けまくりというか、
    腰がくだけて踏ん張れずというか。

    怪し可愛さと、深刻重大さと、緊張感の無さ。

    どうにも水木しげるさんの世界観が、ぬるま湯のように好きでたまりません。

    と、思って読んでいたら、鬼太郎と目玉親父が、妖怪に食べられたまま、この巻が終わってしまってびっくり。
    えらいこっちゃ。
    3巻を急ぎ買わねば。

  • とぼけたヒーローもので、安定の読み心地…と思ったらラストにびっくり!3巻買わなきゃ!

  • 2014 5/31読了。
    山陰旅行で水木しげるロード(境港)に行くにあたり、水木しげる作品を再度読んでおこうと思って手にとった本。
    小学生の頃に読んだエピソードも入ってたりして懐かしい・・・水木しげる作品、全体に読みなおしても良いかもなあ。

  • 想像力豊かな妖怪がたくさん登場していた。

  • 鬼太郎大好きです。漫画だと彼はヘビースモーカーで結構性格も悪いんですけど、そこが面白い。

  • いつか全部読みたい…。

  • バイブルです。

  • 表紙の赤い一反もめんが気になる・・・

  • -

    -

全11件中 1 - 10件を表示

水木しげるの作品

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)を本棚に登録しているひと

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)はこんな本です

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)のコミック

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)のKindle版

ゲゲゲの鬼太郎 (2) (ちくま文庫)の文庫

ツイートする