ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 風間 賢二 
  • 筑摩書房 (1994年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (395ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480029102

ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • w

  • SF黎明期の短編小説を集めたアンソロジー。
    黎明期だけあって現代SFのようにジャンルとしてのキャラクターははっきりとはしておらず、現在であればホラーや幻想小説に分類されそうなものも多い。『空想科学小説』というタイトルがピッタリだ。
    著者もポー、ウェルズ、コナン・ドイルといった大御所から、知る人ぞ知るカルト作家、純文学作家……等々。ドイルというと矢張りシャーロック・ホームズではあるのだが、個人的にはSFも面白いと思う……。
    個人的には今では本国でも忘れられている作家の作品が収録されていたのが嬉しい。掘り起こされたこともさることながら、一時は人気を博しただけあって、大抵の場合、ハズレが無いからだ。

  • 短編14作品収録。

全3件中 1 - 3件を表示

ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヴィクトリア朝空想科学小説 (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする