舞姫 ヰタ・セクスアリス―森鴎外全集〈1〉 (ちくま文庫)

  • 84人登録
  • 3.23評価
    • (1)
    • (4)
    • (21)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 森鴎外
  • 筑摩書房 (1995年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (444ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480029218

舞姫 ヰタ・セクスアリス―森鴎外全集〈1〉 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文語体は骨が折れるが,読んだ気になれるw

  • 難しい…呆っと読んでると本当にただの雑感集にも 見えなくもないけど、その裏に何かあるということも伝わってくる。ただ、それが何か分からない。

  • 「さあ。あんたあ古賀さあの処へ往って可哀がって貰いんされえか。あはははは。」
    2014/02/24-03/21

  • 大発見だ!

  • 従姉妹を塀から飛び降りるよう仕向けて、ほら御開帳だって話が忘れられそうにない。明治の作品良いなぁとしみじみしじみじる。

  • 舞姫 うたかたの記 文づかひ そめちがへ 朝寐 有楽門 半日 追儺 懇親会 大発見 魔睡 ヰタ・セクスアリス 鶏 金貨 金毘羅 

  • ずっと森鴎外の文章に入れなくて読めなかったのですが、「追儺」という作品を読んでからは読めるようになりました。
    森鴎外の入り口としてこの短編を推薦します。

  • 鷗外はあんまり好きになれなかった。『魔睡』はおもしろい。

全8件中 1 - 8件を表示

森鴎外の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

舞姫 ヰタ・セクスアリス―森鴎外全集〈1〉 (ちくま文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

舞姫 ヰタ・セクスアリス―森鴎外全集〈1〉 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

舞姫 ヰタ・セクスアリス―森鴎外全集〈1〉 (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする