とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)

  • 166人登録
  • 3.17評価
    • (6)
    • (11)
    • (38)
    • (6)
    • (3)
  • 16レビュー
制作 : John Farman  尾崎 寔 
  • 筑摩書房 (1997年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480032577

とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 血塗れなことはわかった。あと同じ名前がやたら出てくることも。

  • w

  • 原書は子供用の本だそうで、ざっくばらん、ジョークめいた筆致に特徴がある。暇つぶし向け、か。 171

  • ★★☆☆☆
    イギリス史をある程度分かっていないと、面白さがよくわからないかも。(ので、正確な評価が出来ない)
    原始から現代まで順を追って。近隣国とかの外交や戦争、自国の権力争いを毒のあるユーモアで。
    フランスとかドイツとか、キライな国が多いんだなあてのは分かった^^;
    や、ブリティッシュジョークがわかんなかっただけかなあ。
    反対にイギリス史を押さえている人には楽しい本かも。
    (まっきー)

  • 「抱腹絶倒」「前代未聞」「愉快痛快」「勇気百倍」(帯)

  • 英語で読みたい。

  • 強制収容所のヒント与えたのもイギリスなの?全ての元凶はイギリスなんじゃないかと思えてきました。戦ってる歴史しかないしさ!

  • とにかくイギリス人がフランス人を嫌いなことはわかった。あとわりとドイツ人も嫌いなことはわかった。ダジャレが寒いこともわかった。原題の"bloody"が2つの意味で座布団一枚なのも理解した。でもイギリスの歴史は全く頭に入らない、そんな本。

  • イギリスの歴史をそれなりにやって理解してこそ、この本は面白いんじゃないかと思う。世界史でやった部分は「そうか笑」となったけれど知らない部分はやはり異文化地域のジョークを聞く気分(?)。相手の文化を知ってこそそれが面白い、というのがあると思うのでこの本はいつかイギリスについてもう少し詳しくなったときにもう一度読みたいなあ。

  • 面白い。

全16件中 1 - 10件を表示

ジョン・ファーマンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
ベルンハルト シ...
コナン ドイル
有効な右矢印 無効な右矢印

とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

とびきり愉快なイギリス史 (ちくま文庫)の単行本

ツイートする