明治十手架〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈13〉 (ちくま文庫)

  • 59人登録
  • 3.76評価
    • (7)
    • (7)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 山田風太郎
  • 筑摩書房 (1997年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480033536

明治十手架〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈13〉 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・明治小説全集最後の2冊。もったいなくて今まで読まないでおいたのをやっと読む。これで明治ものが終わりかと思うと惜しくて読めなかった。
    ・いやあやっぱ最高。すぐ引き込まれた。原胤昭で来ましたか。こりゃ「地の果ての獄」再読ですよ。
    ・また構成がうまいんだなこれが。実在の人物にフィクション絡めて上手に話を作るんだ。これが山田風太郎だ、って感じ。
    ・十手を首から下げるってのがいまいち想像つかない。背中に負ってるってのはゴルゴダの丘のキリストを彷彿とさせるが。

  • ラノベタイトル風に言うと「超絶美人クリスチャン姉妹とひとつ屋根のした暮らし始めた俺が、十字架型武器(クロス・ウェポン)を片手に悪漢どもとバトる日々」。舞台は明治で主役が原胤昭というだけで骨格はラノベだ。面白くないわけはない。ほんといいところで上巻が終わる。いざ下巻へ。

  • 少し忍者物風味が入っている。

  • キリスト教教誨師兼出獄者サポート事業を展開していた原胤昭が主人公

  • 2009/
    2009/

    読みたい。

  • 20090508-20090512

  • 2008/12/1読了

全8件中 1 - 8件を表示

山田風太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

明治十手架〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈13〉 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

明治十手架〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈13〉 (ちくま文庫)はこんな本です

明治十手架〈上〉―山田風太郎明治小説全集〈13〉 (ちくま文庫)のKindle版

ツイートする