手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)

  • 34人登録
  • 4.09評価
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 手塚治虫
  • 筑摩書房 (2002年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480037275

手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 手塚治虫の存在の大きさはこの重苦しくて深い読後感にあると思う。

  • 音楽がなければ生きていけない。手塚治虫はたぶんそういう人だったのだと思う。

  • 手塚治虫の音楽に関したマンガと文章を集めた本。大体が後味が苦い作品である。

  • 久しぶりに漫画を読んだ。改めて手塚漫画の素晴らしさを感じた。
    一遍ごとに人間の成長に必要な要素が織り込まれている。適した言葉ではないかもしれないが、教養的・道徳的といえないだろうか。
    膨大な資料・背景知識・工数を基に描かれた漫画にただただ読みいるばかり。
    やはり虹のプレリュードが一番好きだな。

  • これ読んでると、手塚治虫はほんといろんな音楽を聴いてたんやなぁと思います。
    音楽だけでなくて、いろんな文学作品も大量に読んでるし、演劇も好きだし、映画も観まくってたなんて、どこにそんな時間があったんですかと聞きたいくらいです。

全5件中 1 - 5件を表示

手塚治虫の作品

手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

手塚治虫マンガ音楽館 (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする