小説ウルトラマン (ちくま文庫)

  • 18人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金城哲夫
  • 筑摩書房 (2002年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480037596

小説ウルトラマン (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 金城哲夫による、ウルトラマンのジュブナイル版、ウルトラセブンのシナリオなどが収録されている。SFや特撮ものなどにはほとんど知識がないのだが、世評の高い「ノンマルトの使者」(ウルトラセブン第42話)には感心させられた。

  • TVシリーズの脚本を小説仕立てにした表題作ですが、金城氏が脚本を手がけていない「故郷は地球」などのいくつかの話が割愛されているのは残念かと。また児童向けらしく、初期ウルトラシリーズの裏の顔である、米軍占領下の沖縄で生まれ育った金城哲夫が物語の裏側に潜ませたものを期待する人には、少し物足りないかも。しかし本放送との相違点という見所はあります。さらに、私をここまで歪んだ大人に成長させたきっかけ(逆恨み)のひとつ、ウルトラセブン第42話「ノンマルトの使者」のシナリオが収録されているので、それだけで満足です。

全2件中 1 - 2件を表示

金城哲夫の作品

小説ウルトラマン (ちくま文庫)はこんな本です

ツイートする