バートン版 千夜一夜物語 5 (ちくま文庫)

  • 42人登録
  • 3.11評価
    • (0)
    • (2)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 古沢 岩美  大場 正史 
  • 筑摩書房 (2004年2月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (638ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480038456

バートン版 千夜一夜物語 5 (ちくま文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 六人の奴隷女にお互いの悪口を言って自分の良さを主張しろって話、読んでいて醜女は辛うございました‥‥笑
    黒檀の馬、面白かった。
    オマル・ビン・アル・ハッタブ教主と和解バダウィ人は走れメロスに通ずるところがある話だなと思った。
    いやーしかし童話タグあるけどとても子供には読ませられないわ笑
    この表紙好き。

  • 読書日:2015年8月1日-8月7日

    長編では黒馬で空を疾駆する王子と、王子に惚れ込んでいとも簡単に愛情を注いでくれた両親を捨てた王女の話が印象的でした。
    特に馬の優美さが印象強いです。

    また後半最後の幾つかの短編も善行等の話で和んだり、教訓になります。

全2件中 1 - 2件を表示

バートン版 千夜一夜物語 5 (ちくま文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

バートン版 千夜一夜物語 5 (ちくま文庫)はこんな本です

バートン版 千夜一夜物語 5 (ちくま文庫)の単行本

ツイートする