韓国語はじめの一歩 (ちくま新書)

  • 23人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 小倉紀蔵
  • 筑摩書房 (2000年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480058348

韓国語はじめの一歩 (ちくま新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 語学本と思いきやほぼ全部難解で薄っぺらな読み物だった(~_~;)

  • タイトルからは、韓国語の入門書のような内容を想像しますが、じっさいの中身はかなり異なっています。

    韓国語の字母やごく簡単な文法事項に関しては、コラムのような囲み記事の中でほんの少しだけ取り上げられており、本文の内容は、著者が「韓くに」と呼んでいる国の人びとと、彼らの話す言葉や文化についてのエッセイになっています。

    ちょっと想像していた内容と違っていたことに戸惑ってしまい、本文をきちんと味読することができませんでしたが、著者の韓国・朝鮮に対する思いだけは伝わってきました。

  • NHKテレビ韓国語講座の講師を務めた小倉紀蔵氏著の秀作。
    文章が文学的!!

全3件中 1 - 3件を表示

小倉紀蔵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

韓国語はじめの一歩 (ちくま新書)はこんな本です

ツイートする