「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)

  • 33人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 伊東乾
  • 筑摩書房 (2015年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480068538

「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 音の重要性を再認識することが出来ました

  • 60代以上の電話の受話器は左耳で聴いて通話している。これは簡単な理由があり、現在では電話が携帯だけど、コードが付いていた時はコードは左側についていいた。受話器は左手で持ち、左耳で声を聴くのが自然dあった。実は左手で受話器を持ちながら、右手でメモが取れるように、当時の電話は設計sあれていた。当時の電話は卓上も公衆電話もあらゆる電話は左耳で聴くように作られていた。

  • 超能力をもじったタイトルではあるが、オカルトはむしろ否定しつつ、それでも不思議なところも含めて聴覚の能力を分かりやすく語ってくれる。
    直達/透過、反射、吸収される音を聞くことによる空間認識、大きさから危険性や保護の察知、心地よさや耳障り。
    実際の場での音とモノラルのマイクとスピーカーによる音での芸の違いなども興味深かった。
    原初の心地よさのための思いやり、やさしさを大切にしたい。
    15-256

全4件中 1 - 4件を表示

伊東乾の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
瀧本 哲史
エラ・フランシス...
佐々木 圭一
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)はこんな本です

「聴能力!」: 場を読む力を、身につける。 (ちくま新書)のKindle版

ツイートする