30代からの仕事に使える「お金」の考え方 (ちくま新書)

  • 41人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 児玉尚彦
制作 : 上野 一也 
  • 筑摩書房 (2016年3月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480068804

30代からの仕事に使える「お金」の考え方 (ちくま新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の事業アイデアを生きたものにするのも、自分の人生を生きるのも、すべてはお金を学ぶことから始まる。お金は知ってるようで知らない最たるものだと実感。

  • <目次>
    はじめに
    第1章  なぜお金で考える人は仕事ができるのか?
    第2章  ビジネスのお金の流れを理解する
    第3章  もし新規プロジェクトを任されたら
    第4章  売上が増えてもお金が足りない
    第5章  儲けの構造とお金の流れ
    第6章  ゴーサインが出る収支計画表の作り方
    第7章  お金を奪う税金の仕組み
    第8章  お金で考える人の人生設計

    <内容>
    私は第8章が役に立ったが、全体ではとても短く、もっと詳しく知りたかった。しかし、前半部分もお金の流れや収支計画表、税金の簡単な構造など学ぶべき部分が多かった。

  • ビジネスマンなら会計に詳しくなり、財務諸表を読めるようになろう、と書かれた本はとても多いです。
    あえて、キャッシュフローにだけ集中することで、新規事業や失敗事業からの撤退、入金と出金のタイミングの違い、そして販売個数の増減と売価の割引がどのくらいインパクトがあるのかを把握することに目を向けてくれます。

    会計にうとくても、なにに気をつければよいかに気づけるでしょう。

  • 主にキャッシュフローを中心に経理の解説。分かりやすい解説で、他の人に説明するときの参考にしたい。

  • キャッシュフローの大切さ。

全5件中 1 - 5件を表示

児玉尚彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
デール カーネギ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

30代からの仕事に使える「お金」の考え方 (ちくま新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

30代からの仕事に使える「お金」の考え方 (ちくま新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする