日本人論に関する12章 (ちくま学芸文庫)

  • 10人登録
  • 1レビュー
制作 : Ross E. Mouer 
  • 筑摩書房 (2000年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (377ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480085917
全1件中 1 - 1件を表示

杉本良夫の作品

日本人論に関する12章 (ちくま学芸文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本人論に関する12章 (ちくま学芸文庫)の作品紹介

「日本人論」には歪みはないか。たとえば日本を「タテ社会」と一般化してよいのだろうか。すべての日本人が調和を重んじると普遍化してよいのだろうか。敗戦後の前近代的・権威的な社会から世界の優等生へと変貌したその過程で書かれた『ジャパンアズナンバーワン』『タテ社会の人間関係』をはじめとする多くの日本人論・日本社会論を、方法論的・知識社会学的に検証し、近年の変化にも目配りしつつ、実証的な調査を踏まえた新しい日本像を提出する。日本人論批判の原点の書。

日本人論に関する12章 (ちくま学芸文庫)はこんな本です

ツイートする