ブクログ大賞

世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由

  • 79人登録
  • 2.81評価
    • (0)
    • (8)
    • (13)
    • (6)
    • (4)
  • 12レビュー
著者 : 松本大
制作 : マネックス証券株式会社 
  • 東洋経済新報社 (2013年11月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784492733011

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
クリス・アンダー...
ジャレド・ダイア...
佐々木 圭一
橘 玲
有効な右矢印 無効な右矢印

世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由の感想・レビュー・書評

  • なぜ、アメリカ株が資産運用の王道なのかを、データをもとに展開してくれる前半には納得感があります。

    後半は、致し方ないですが、どうしても、マネックス証券が、いかに、アメリカ株の投資に最適なのかを、アピールする内容に偏ってしまいます。

    ちょっと露骨に感じましたね。残念ですが。

  •  著者のキャリアを築いた米国での仕事ぶりや、エピソード、哲学などが語られると思ったが、これらについてはすでに知られていることしか書かれていなかった。
     本書は、米国株を取り扱い始めたマネックス証券の宣伝である。なにしろ半分は、同社の関係者が執筆しているのだ。
     米国株に興味を持ち始めた人にはいいかもしれないが、題名がそぐわないと思う。ずっと日本にいたって、同じことを思う人はいくらでもいるだろう。

世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由のKindle版

ツイートする