ワンフレーズ論理思考

  • 35人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 堀公俊
  • 日本経済新聞出版社 (2016年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784532321130

ワンフレーズ論理思考の感想・レビュー・書評

  • 意見と事実を明確にするため、前者には私は、をつける

  • たった一言「ワンフレーズ」で伝わり方が変わるというもの。

    日常でも無意識に使っている言葉を書かれているように意識的に使いこなすことが出来るとコミュニケーションの質は高まりそうです。

    同じ意味でも伝える言葉を少し変えただけで印象が変わる。

    そういう意味ではやはり語彙力というのはとても大切ですよね。

    何かを伝えたい時にそれを何通りもの言葉で説明する為にはやはり語彙力がものをいいますから。

全2件中 1 - 2件を表示

堀公俊の作品一覧

堀公俊の作品ランキング・新刊情報

ワンフレーズ論理思考を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ワンフレーズ論理思考の作品紹介

使うのは、たったのひと言
これで誰もがロジカルになれる

論理思考はむずかしくない。たった一言、簡単なフレーズを意識して使うことで、誰でも今日からロジカルに話せるようになれます。

[本書の構成]
第1章 論理的に考えるための「基本フレーズ8」
なぜ/だから/要するに/たとえば/何のために/どうやって/他に/中でも
第2章 コミュニケーションで役立つ「応用フレーズ8」
私は/考えます/結論から/1つ目は/そもそも/いずれにせよ/おおよそ/あくまでも
第3章 一段深く考えるための「実践フレーズ8」
仮に/あえて/逆に/でなければ/たしかに/とはいえ/できれば/少なくとも

ワンフレーズ論理思考はこんな本です

ツイートする