幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトロー

  • 5人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 伊藤春奈
  • 原書房 (2016年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784562053650

幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトローの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 俠客とある意味で美化された面もある博徒の親分たちは、江戸時代を通して、蛇の道は蛇と お上(町奉行や関八州)の手先き(岡っ引き、道案内など)として、罪を見逃してもらったり、大目に見てもらったりしてたようですが、幕末では民兵として幕軍にも官軍にも参加したと言う事がよく分かる一冊です。
    明治からしょうわの戦後まで随分と美化されて描かれたけど、やっぱり当時は嫌われ者であったことには変わりなかったようですね。

全1件中 1 - 1件を表示

伊藤春奈の作品

幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトローを本棚に登録しているひと

幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトローを本棚に「読みたい」で登録しているひと

幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトローを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

幕末ハードボイルド: 明治維新を支えた志士たちとアウトローの作品紹介

歌舞伎や講談など庶民風俗で人気を集めた幕末の侠客たち。清水次郎長や飯岡助五郎、幕末の志士たち、そして新撰組……。彼らの実像を幾多の資料から浮かび上がらせ、その底辺に流れる「奉仕」の心境を描く。

ツイートする