しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

  • 70人登録
  • 4.52評価
    • (16)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 波瀬 満子  飯野 和好 
  • 冨山房 (1995年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784572004666

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・フライシ...
なかがわ りえこ
ユージーン トリ...
A.トルストイ
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 通し番号:98

  • 思わず声にだしてよみたくなる

  • 資料番号:020055109
    ご利用の細則:貸出可能です
    備考:【元の所在場所】1階日本文学
    http://lib-yuki.city.yuki.lg.jp/OPP1600?PCTI=10110006
    p.38-41,p.58-59,p.66-67,p.76-77に川崎洋の著作を所収

  • 親がこれは子どもに読んできかせたいと思うものと、子どもが喜ぶものは違うのだということが分かりました。子どもが喜んだことで親の私のお気に入りになった一冊です。

  • 平成23年10月28日 4年生。

  • ・かんがえごと/こねずみしゅん
    ・そうだ村の村長さん
    ・ゆっくりゆきちゃん
    ・かっぱ
    ・いち

  • ことばの音、リズム、感覚。音読してみたくなるような詩がいっぱい。
    小学校一年生の頃を思い出す。

  • テンポのよい詩ばかり。音読して楽しむのもよし、絵を見ながら空想にふけりながら詩を楽しむのもよしな1冊です。

  • はせみつこさんって、教室にあるあいうえおのビデオにでていた人としての印象しかなかったのだけど、日本語を子どもたちに本当に浸透させるために、ものすごい努力をしている方だと知ってから、尊敬しています。この本は、詩もほとんどすべて面白いし、絵と詩がよくあっていてるのがいい。私は「ちいさいかわのうた」が好きで、娘たちは「おいしゃさん」「ようちえんおんど」が好き。すぐ覚えちゃった。

全9件中 1 - 9件を表示

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩に関連するまとめ

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする