漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”)

  • 7人登録
  • 1レビュー
著者 : 入口敦志
  • 平凡社 (2016年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (88ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582364422

漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 韓国やベトナムは漢字を捨てた。自国の文化を大事にするためだというが漢字はやはり便利だと思う。カタカナやひらがなだけで書くと読み取りが遅くなると思う。漢字はもはや日本文化になっている。

全1件中 1 - 1件を表示

入口敦志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”)はこんな本です

ツイートする