言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Martin Heidegger  高田 珠樹 
  • 平凡社 (2000年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582763584

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本人との対話という形式で語られる、言語と存在への問い。日本語の「ことば」とはそもそも言うことの「花」である、という例の誤解はさておき、ハイデガーの当時の日本人への視線が窺い知れて面白い。静寂と無という東洋のイメージ。

全1件中 1 - 1件を表示

マルティン・ハイデッガーの作品

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)を本棚に登録しているひと

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)の作品紹介

存在と言語をめぐるハイデッガーと日本人との対話。西洋形而上学の超克を企てるハイデッガーと異なる「存在の家」に住む日本人との緊迫した対話が、「在る」ことの不可解さに肉薄する。

言葉についての対話―日本人と問う人とのあいだの (平凡社ライブラリー)はこんな本です

ツイートする