昔夢会筆記―徳川慶喜公回想談 (東洋文庫 (76))

  • 28人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 徳川慶喜
  • 平凡社 (1966年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (388ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582800760

昔夢会筆記―徳川慶喜公回想談 (東洋文庫 (76))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 徳川慶喜の旧臣・渋沢栄一が、『徳川慶喜公伝』執筆のために慶喜本人に聞き取りをした記録。

  • これは難しい。
    でも内容は一言一文興味をひかれる。
    男爵渋沢栄一が中心となり
    徳川慶喜に江戸末期の話を本にした。
    興味ある人はぜひ

  • 側近達の聞き取りによる徳川慶喜の回想録。大政奉還時の心境や、当時の状況などあくまで慶喜個人の記憶と視点からざっくばらんに話している。

全4件中 1 - 4件を表示

徳川慶喜の作品

昔夢会筆記―徳川慶喜公回想談 (東洋文庫 (76))はこんな本です

昔夢会筆記―徳川慶喜公回想談 (東洋文庫 (76))の文庫

昔夢会筆記―徳川慶喜公回想談 (東洋文庫 (76))のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする