スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館

  • 43人登録
  • 3.47評価
    • (2)
    • (4)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金井美恵子
  • 平凡社 (2005年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582832792

スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本に出てくる映画や絵を一生のうちに観たい。

  • 何点かを除き、私は金井美恵子と美術品の趣味が合わないのだが、その愛と毒を含む圧倒的知識を前に気圧され、好きでは無いと思っていた芸術作品も、金井の言葉が心に根付き、前から好きでいたかのような錯覚に陥るこの不思議、なんともミーハーなのである。
    しかしながら改めて思うと、やっぱり好きなものは好きで、嫌いなものは嫌い、つまりはただ金井に酔ってしまっただけのようだ。
    文章で心の目をも惑わし錯覚させる本、とてつもなく厄介で憎い。

    個人的に気になったのは、モリス・ハーシュフィールド、マックス=ワルター・スワンベルク、シュレーダー=ゾンネンシュターン、エドワード・ヒックス、エドワード&ナンシー・レディン・キンホルツ、フランシス・ベーコン、高橋由一、長谷川りん二郎、アントニオ・リガブーエ。
    あとは李朝民画とサーカスのポスターも気になる。
    ってか、ほとんど。

    まだ酔っているのだろう。酒は飲めない。

全2件中 1 - 2件を表示

金井美恵子の作品

スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スクラップ・ギャラリー 切りぬき美術館はこんな本です

ツイートする