若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)

  • 46人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 伊藤マモル
  • 平凡社 (2009年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582854923

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ストレッチについての誤解や半端な理解を修正してくれる本。
    最初に、従来のストレッチの本の問題点を指摘していた。すなわち、従来は体の柔らかいモデルを使っていたため、普通の人にとって無理のあるものになっていたということ。
    本書でも、いくつものストレッチのポーズが図解されているが、いずれも体が硬い人の場合のポーズで書かれていた。
    体が硬めの私でも続けられる、という気になれる。

    以下、自分にとってためになったことを。
    ・ストレッチは貯金が効かない。
    ・からだの柔軟性を決める要素は、筋肉と腱の伸張性、筋肉の強さ、身体的特徴。
    ・お風呂上りに三段階ストレッチをすると効果的。
    ・三段階ストレッチとは、同じポーズを三回する。ただし強度をだんだん高めて15秒→15~30秒→15秒。

  • 前半のストレッチに関する解説は、身体のメカニズムから説明されていたり、後半の豊富な実践例も、各ポーズで伸ばすべき筋肉が一目でわかる図入りだったり、とにかく具体的で分かり易かったです。

  • [ 内容 ]
    筋肉を伸ばすと、なぜ疲れやコリが和らぎ、心もリラックスするのか?
    最新の研究結果を紹介しながら、そのメカニズムを詳述。
    より効果を引き出すためのコツを伝授し、ストレッチのさまざまなポーズを目的・生活シーン別にプログラム化して紹介。
    カラダが硬くても大丈夫!
    ストレッチを正しく知って“使いこなす”ための実践的解説書。

    [ 目次 ]
    プロローグ―カラダの硬いあなたへ
    第1章 ストレッチを理解する(ストレッチ、その効果のメカニズム;ストレッチの効果を検証する;神経系のはたらきを知ってよりよいストレッチを;体が硬い・柔らかいとは;体が硬くなる原因;体が硬いとなぜよくないのか;ストレッチの知られざる効果)
    第2章 ストレッチを正しく行うために(ストレッチの誤解―先入観を排除せよ;ストレッチの正しいやり方;ストレッチ実践Q&A)
    第3章 若さを伸ばすストレッチ(毎日やりたい基本6ポーズ―「いつまでも動ける体」を手に入れる;一日の疲れをとる;気になる症状を解消する;状況別ピンポイントストレッチ;スポーツの疲れをとる;スポーツパフォーマンス向上の秘密兵器)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 前半に構造的な筋肉の仕組みの解説があって、それがとてもわかりやすかった。

  • 2010年15冊目

全6件中 1 - 6件を表示

伊藤マモルの作品

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)の作品紹介

筋肉を伸ばすと、なぜ疲れやコリが和らぎ、心もリラックスするのか?最新の研究結果を紹介しながら、そのメカニズムを詳述。より効果を引き出すためのコツを伝授し、ストレッチのさまざまなポーズを目的・生活シーン別にプログラム化して紹介。カラダが硬くても大丈夫!ストレッチを正しく知って"使いこなす"ための実践的解説書。

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)はこんな本です

若さを伸ばすストレッチ (平凡社新書)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする