驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)

  • 16人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 高野潤
  • 平凡社 (2013年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784582857122

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高野さんのアマゾン紀行。

    アマゾン、行ってみたいけど絶対いけないだろうから
    高野さんの本は貴重で面白い。

    行きたくない理由が、蛇。
    直径25センチ、体長7メートルのボアって・・・、しかも
    動きが俊敏ときたらこれはやばいでしょ。

    体長1メートルくらいの凶暴なカワウソには、ジャガーも近づかないそう。

    また猛暑で頭がぼーっとしてどうしようもないときは、
    自ら蜂に手を刺させるというのだから、驚き。
    毒を注入されることで、シャキッとするそうです。すごいね。

    惜しむらくは、やはりアマゾンなんだからカラーで見せてほしい。
    平凡社は、こんなところをけちけちするべきではない。
    中公新書はカラーだったのだから。

全1件中 1 - 1件を表示

高野潤の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)を本棚に登録しているひと

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

驚きのアマゾン: 連鎖する生命の神秘 (平凡社新書)はこんな本です

ツイートする