人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)

  • 16人登録
  • 3.71評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • ベースボールマガジン社 (2014年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784583107578

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 世の中には天才もいれば凡人もいる。
    努力しない天才と努力する凡人。
    間違いなく努力する凡人の方が強い。
    努力すること、努力をいとわないこと、努力を続けられること。
    努力することで夢へと近づくことができる。

  • チェック項目8箇所。「夢がない」「やりたいことが見つからない」という人たちに言いたいのは、もう一度、自分の本心に正直になってほしいということです、自分の心に対して、改めて自分でしっかりと向き合ってほしい、(お前は一体、何が好きなんだ?)、って自分に問いかけてほしい。どんな職業であれ、プロであるかぎりは人と一緒じゃダメだし、目立たないことには意味がない、それが、人に見られる仕事であるプロレスラーならばなおさらです。他人の目を気にせず、自分だけのこだわりを持つことも大事かもしれません、でも、プロレスに関してはお客さんに伝わらないこだわりは無意味だと思います、人に見られる仕事だからこそ、僕はファンの人に何かを残したい。闘いだから、勝つこともあれば、負けることもある、ベルトを保持することもあれば、失うこともある、けれども、常に「団体を背負っている」という意識を、これからも僕は持ち続けていくつもりです。やりたいことが見つからないという人に、僕は「好きなことのすぐ近くにやりたいことはあるはず」と言いました、そして、この「やりたいこと」を一心不乱に続けられる人こそが、プロフェッショナルなのだと思います。厳しい言い方をすれば、一歩踏み出す勇気が持てないという人は、そもそも挑戦する気がない人だと思います、本当に「やりたい」と思っていう人は、むしろ後先考えずに行動してしまうものなんじゃないのかな? 仕返すこと、そして見返すこと――、言葉は似ているけれども、その考え方は全然違います。自分のことを「不幸だ」って思っている人は多いし、なぜか不幸自慢をしたがるけど、だからといって、幸せになる努力をあきらめちゃいけない、努力は人を幸せにするんです。僕がこの本のなかで伝えたかったことは、努力の大切さと努力さえすれば意外と夢はかないやすいものだと知ってもらうこと。

  • 凄く真面目な方だなと。そして、真壁は良い人だなと思いました。

全5件中 1 - 5件を表示

オカダ・カズチカの作品

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)を本棚に登録しているひと

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)を本棚に「積読」で登録しているひと

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)の作品紹介

中卒から24歳でIWGP王者に駆け上がった新日本プロレスの新たなカリスマ、レインメーカーが説くレヴェルが違う!成功哲学20。

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)はこんな本です

ツイートする