人生の答えはいつも私の中にある

  • 245人登録
  • 3.97評価
    • (28)
    • (13)
    • (26)
    • (2)
    • (0)
  • 19レビュー
制作 : Alan Cohen  M.美枝 牧野 
  • ベストセラーズ (2000年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (395ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784584185636

人生の答えはいつも私の中にあるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人生とは?生きる意味、人生の目的など、すべて自分の中に答えとなるものがあるということ。
    自分を知る。自分の内面を見つめる。それは、神とは何かを知ることに等しい。神とは=自己愛だ!自分の欲するままに自分を信じて行動する。

  • 本田健の20代で読んでおけシリーズ。
    「自分に正直に生きることが全ての答え」、そういう趣旨なんだろうと思う。
    目次にある「直せないなら長所かもしれない」、これは真理をついた分かりやすい表現。今度これをテーマにワークショップでもやりたいくらいだ。

  • 最初のほうに、「自分らしくなる準備などない」っていう言葉があって、これが心に残ります。

    続けて、「自分の中には、どんなときにも必要なものがすべてあることを知っていれば、いつ、どこでも、予行練習なしに事を行うことができる」とあります。

    これ、腑に落ちました。

  • スピリチュアル系自己啓発本もいろいろ読んだが、その中で一番内容がよかった。タイトルの通り、「答えは自分の中にある」ということを前提に、とても素晴らしいことを幅広く教えてくれる。最後の方になると「聖書は自分で書け」や「ブッダに会ったら殺せ」などの章があり、ついには「この本を燃やせ」という章がでてくる。かなりのボリュームのある本を書いておきながら、「この本を燃やせ」という結論を出す作者の愛とクリエイティブ精神に感動した。この手の本は読み出せばきりがないので、本当にこの一冊だけ読むのがいいと思う。

  • 星5つ!
    心が癒やされる素晴らしい本でした!

  • 生きていくにおいて、必要な事を学べた気がした。

  • 「できると思っても、できないと思っても、どちらにしても正解になるだろう」-ヘンリー・フォード(p19)

    何か事を行うには、同時に未来の目標を持ち続けていることが大切だ。本来の目標があれば、それがここの過程にも意味を与え、結果的により高いところへと導いてくれる。(p61)

    問題が起きた時、「何が間違っていたか?」よりも、「私たちが望むことを成すには、今何をする必要があるか?」と問いかけることが重要。そのように視点を変えることで、事態はまったく変わる。(p148)

    過去の間違いを振り返って後悔することは、私たちの大切な生命力を下げてしまう。どんな状況でも、人はその時自分の知る限りの最善を尽くしているものだ。もしわかっていたら、それを実行していたのだから。(p152)

    マイナスは実は大きな意図の一部-真の信頼とは、今起きていることの背後に慈悲あふれる計画があるのを忘れないこと。(p179)

    神は許すことはない。なぜなら咎めることがないからだ。(p240)

    「神様、これからどうなるのか皆目見当もつきません。ですから私は関係者全員に最高の結果が現れるようにお願いします。それがどのような形になるべきか私から求めたりはしません。ただ祝福と同質のものを求めます。私は、それが真に役立つのならどのような結果になってもいいのです。どうか最高の運命が今現れますように。」(p272)

    一緒にいて報われる関係にある人々は、自分のパートナーが信じられないほど完璧だというわけではなく、ただ相手を大切な人だと思おうと決めたのだという。(p301)

    喜びと自信、そして物事を祝う気持ちでいれば、あなたは成功だけを見るでしょう。(p350)

    私たちが明日住む未来は、今日私たちが思う考えで作り上げられている。(p359)

  • 素晴らしい書です。題の通りだなぁー。

  • 答えはいつも自分の中にあるもの。心にそっと耳を傾ければ悩むことなんてないと感じました。

  • 著者いわく「あなたが読む最後の自助の本」であり、本書の最高の贈り物は「これを読む必要はなかった」という気づき。
    真実の本は、あなたの内にあなたとしてあります。

全19件中 1 - 10件を表示

アラン・コーエンの作品

人生の答えはいつも私の中にあるを本棚に「読みたい」で登録しているひと

人生の答えはいつも私の中にあるを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする