庶民たちのセックス―18世紀イギリスにみる性風俗

  • 21人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Julie Peakman  塩野 美奈 
  • ベストセラーズ (2006年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784584189580

庶民たちのセックス―18世紀イギリスにみる性風俗の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • w

  • [ 内容 ]
    「自由」が生まれた啓蒙時代、多様なセックスが解き放たれた。
    どこまでも貪欲な淫らな肉体の文化史。

    [ 目次 ]
    ロンドンの街角で
    快楽の犠牲になる女たち
    快楽に耽る男たち
    高級娼婦たちの復讐
    メドメナムの修道士
    スコットランドの性の秘密結社
    ソドミー―「自然に背く忌まわしい罪」
    女性同士の同性愛―「新たなかたちの罪悪」
    悲しき女装者
    ズボンをはいた女たち
    鞭打ちの痛みと快楽
    性の倒錯者たち

    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

全3件中 1 - 3件を表示

庶民たちのセックス―18世紀イギリスにみる性風俗に関連するまとめ

庶民たちのセックス―18世紀イギリスにみる性風俗はこんな本です

ツイートする