沖縄文学選―日本文学のエッジからの問い

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 岡本 恵徳  高橋 敏夫 
  • 勉誠出版 (2003年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784585090410

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「沖縄文学」読みたいならまずはこれかな。広く無駄なくポイントをしっかりと押えた文学選。お薦め。

  • 分類=日本文学・沖縄文学・近現代文学。03年4月。

  • ここに収められた全ての作品が日本人を問う。

全3件中 1 - 3件を表示

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いを本棚に「読みたい」で登録しているひと

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いを本棚に「積読」で登録しているひと

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いの作品紹介

近代、アメリカ統治下、復帰後、90年代以降、と4つに区分した時期の中で特に重要な小説、詩、戯曲を選ぶ。本土中心の近代文学常識をくつがえす。沖縄文学の全体像を俯瞰する初のアンソロジー。貘の詩、芥川賞受賞4作品を含む36篇。作家の書き下ろしコラムも収録。

沖縄文学選―日本文学のエッジからの問いはこんな本です

ツイートする