法令入門―法令の体系とその仕組み

  • 10人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 田島信威
  • 法学書院 (2008年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784587031077

法令入門―法令の体系とその仕組みの感想・レビュー・書評

  • 林雄介氏の著書のおすすめにあったので、読みました。
    本当にわかりやすく、短時間で法令の概要、考え方がつかめました。


    林雄介氏の以下の2冊で薦められています。
    『絶対スキルアップする公務員の勉強法』
    http://www.amazon.co.jp/dp/4324079773
    『絶対わかる法令・条例実務入門―行政を知りつくすために読む本』
    http://www.amazon.co.jp/dp/4324073562

  • 図書館で借りた。

    法令を学んだり調べたりする際の基礎知識がまとめられている。

    法の形式(成文法、不文法、その区分)
    それぞれの形式には具体的にどのような法があるのか、法令の内容による分類が解説される。
    現行法律の概観(公法、民事法など)、法令を読む際の基本的心得、法令用語の意味などが続けて解説されている。

    法令を学ぶには具体的に1つの法律を理解しようとするのがよさそうだと思った。この本でどのように法令が書かれているか何となく分かるが、実際に法律を読むとなると判例など色々見ておかないといけないものがあるようなので、習うより慣れろが有効だと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

法令入門―法令の体系とその仕組みを本棚に登録しているひと

法令入門―法令の体系とその仕組みを本棚に「読みたい」で登録しているひと

法令入門―法令の体系とその仕組みを本棚に「積読」で登録しているひと

法令入門―法令の体系とその仕組みはこんな本です

法令入門―法令の体系とその仕組みの単行本

法令入門―法令の体系とその仕組みの単行本

ツイートする