レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : カトリーヌ シャリエ  Emmanuel Levinas  Catherine Chalier  Rodolphe Calin  三浦 直希  渡名喜 庸哲  藤岡 俊博 
  • 法政大学出版局 (2014年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (572ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784588121210

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作を本棚に登録しているひと

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作を本棚に「読みたい」で登録しているひと

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作を本棚に「積読」で登録しているひと

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作の作品紹介

戦争の惨禍を生き延び、全体性の暴力に抗して〈他者〉の倫理学を創出したユダヤ人哲学者エマニュエル・レヴィナス。その思想の生成と展開を示す、戦前から戦後期に書かれた哲学的な覚え書きや小説作品、講演原稿などの未刊テクスト群を集成する著作集、待望の邦訳刊行! 初巻には、捕虜収容所時代の手帳や論考をはじめ、『全体性と無限』準備期の哲学雑記を収録(全3巻予定)。

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作はこんな本です

ツイートする