分析哲学入門 1―意味論

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 西勝 忠男  中本 昌年 
  • 法政大学出版局 (1971年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784588130014

分析哲学入門 1―意味論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトル通り、分析哲学の入門書。哲学の本にしては珍しく、練習問題がついているのがこの本のいいところ。哲学を専攻する人はぜひ。哲学と関係ないところで生活する人は…読むとシュールな会話のセンスが身につきます。

全1件中 1 - 1件を表示

ジョン・ホスパーズの作品

分析哲学入門 1―意味論の作品紹介

第9回日本翻訳文化賞受賞 本巻では,語の意味,定義,曖昧性,文の意味などの基本問題を学び,言語における語と,言語を用いて語る世界との関係を明らかにする。

分析哲学入門 1―意味論はこんな本です

ツイートする