平和を考えるための100冊+α

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 日本平和学会 
  • 法律文化社 (2013年11月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784589035660

平和を考えるための100冊+αの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 三葛館一般 319.8||NI

    本書は、「広義の平和研究者たちによる、平和を考えるための」学際的なブックガイドです。
    「平和」という広く深い概念について理解を深めるための図書を様々な分野の研究者たちが2ページから4ページに解題してくれています。初めから通して読むと「平和ということ」の学術的な基本が少しは理解できるでしょうし、関心のある章をを読んで、さらにそこで紹介されている本を読むとその分野の理解が深まるはずです。
    現在三葛館で展示している、第52回展示図書『平和をかんがえる』も併せてご覧下さい!

    目次-----------------------------
    Ⅰ 暴力の根源を考える
    Ⅱ 経験としての植民地と戦争
    Ⅲ グローバル化と構造的暴力
    Ⅳ 内戦と地域紛争の現実
    Ⅴ 情報メディアと文化的暴力
    Ⅵ 日米安保と沖縄
    Ⅶ 日本国憲法と平和主義
    Ⅷ 格闘としての平和思想
    Ⅸ 世界秩序と平和構築
    Ⅹ 国際協力の新しい在り方
    Ⅺ 核軍縮とその可能性
    Ⅻ 近代テクノロジーと平和
    XⅢ 新しい世界/文明のために
    XⅣ 日常からの平和構築
    ----------------------------------
    (もも)

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=68566

全1件中 1 - 1件を表示

平和を考えるための100冊+αはこんな本です

ツイートする