ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)

  • 53人登録
  • 3.65評価
    • (4)
    • (3)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 岩井田 治行 
  • ポプラ社 (1986年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591023082

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)の感想・レビュー・書評

  • 緑の草はらで上を見上げる1匹の猫。
    空に触ってみたい猫は、友達のカメの上に乗せてもらい手を伸ばしますが、届きません。
    そこで、きつね、ぶた・・・と上に乗って、やっと空に届いたと思ったら・・・!

    かわいい子猫の願いをかなえようと、友達が協力して空に向かっていく素敵な絵本です。
    美しい黄緑の草原と、真っ青な空が印象的。
    風、におい、光が絵本から伝わってくるようです。
    構図の変化も面白くて、おしり&しっぽが並んだページはムスコのお気に入りでした。
    予想外の展開にびっくりしました。雲ゆきが怪しいなあ~とは思ってたんですけどね。。

    空は冷たかったのか、あったかかったのか、それとも・・・?
    まだの方は、読んでお確かめください(^^)(よい子はマネしないでね!?)
    シンプルな詩で、たくさんの動物達が登場するので、赤ちゃんから楽しめると思います。

  • 絵がとてもきれいな絵本。つぎつぎでてくる動物も毛並みまで丁寧描かれていて本物そっくりなんだけどかわいい。

  • 誰もが、一度はそらに触ってみたくなるよね〜

  • チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2009/05/20
    チビ1号、幼稚園、「読みの時間」にて、2回目

  • ひとつの願いのためにみんなが協力してくれるいい話かなと思ったら、最後にビリってすごくびっくりします。
     さとうわきこさん文の絵本です。

  • 上から見下ろした構図の絵とか
    下から見上げた絵とか
    視点が違うところがとてもおもしろい。

    雲の上のかみなりこぞうも
    いきなり足をつかまれて、びっくりしたろうね。

    こねこが そらをさわってみたいって思ったことから
    いろいろな出会いがあって
    ほほえましい。

  • 優しいタッチの絵本。いろんな動物が協力してネコちゃんをお空に...。

全9件中 1 - 9件を表示

さとうわきこの作品一覧

さとうわきこの作品ランキング・新刊情報

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)を本棚に登録しているひと

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぼく そらをさわってみたいんだ (絵本・子どものくに)はこんな本です

ツイートする