かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

  • 380人登録
  • 3.82評価
    • (33)
    • (20)
    • (40)
    • (2)
    • (2)
  • 18レビュー
著者 : 原ゆたか
  • ポプラ社 (1994年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (85ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591044001

かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私が小さいころはなぜかゾロリ→男の子が読むもの、と決めつけていてほとんど読んでなかったのだけど、いま読むと面白い。娘も好き。本に性別関係なし。

  • かいけつゾロリ は、捕まっちゃった。

  • [墨田区図書館]

    「かいけつゾロリ」シリーズの第15巻。
    数冊ずつ順番予約せずに借りているために正確な順番ではなかったので指名手配されていることを知らなかったよ。でもとうとう捕まってしまったゾロリも最後には逃げ出せてよかったね。このままシリーズが終わってしまうのかと思った?よ。

  • 悔しいながら、うまく脱走したな。
    アイテムをうまく使って脱走♪
    感心感心

  •  最初(さいしょ)ゾロリ達(たち)が指名手配(しめいてはい)のポスターを見て、16枚目のポスターに手をかけた時、警察(けいさつ)が来て、ゾロリ達を捕まえました。
     つかまったゾロリ達は(たち)牢屋(ろうや)に入りました。一日目ゾロリ達は勉強ばかりしました。ゾロリはいやなことだったので、気持ちわるくなりました。
     牢屋に戻って荷物(にもつ)を確認した。
    なかなかうまくいかなかった。
    牢屋の裏の小窓の作をヤスリで切って脱出しようとしたが。紙やすりだったのでピカピカになりました。
    イノシシが角で、地面を掘って、ンネルを作って、牢屋から脱出をした。防犯カメラにポスターを映してごまかした。
     ゾロリ達は警察の食堂で、ご飯をたべていたら、捕まえようとしていた市長が来て、

  • ドジなゴメス社長・・・。

  • 「悪の王者かいけつゾロリつかまる!」
    っていうか、いつもゾロリ悪いことしてないし。
    むしろ、人助けとかしてるし・・・
    でも、教育的じゃないから逮捕されちゃう。

  • チビ1号、 移動図書館にて

  • 2012・4・26
    まさかの、かいけつゾロリがつかまるとは、信じらんない!!

  • ロボットをやっつけて…

全18件中 1 - 10件を表示

原ゆたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)はこんな本です

ツイートする