三十棺桶島 (シリーズ怪盗ルパン)

  • 19人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Maurice Leblanc 
  • ポプラ社 (2000年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591063873

三十棺桶島 (シリーズ怪盗ルパン)の感想・レビュー・書評

  • 小学生の頃、ルパンにハマった一時期があって授業中も机の下に隠して読んだものだけど、これは当時、図書室になくて読めなかった作品。
    のっけからハラハラドキドキな感じで、「これだよ、これがルパンの醍醐味だよ!」って思ったのだが、結末はけっこう都合いい。何か後出しジャンケンされたような……。それというのも、ルパンが万能すぎるのがいけないんだよね。小さい頃はこんな種明かしでも面白く読んでいたのかな? いや、むしろここに描かれているフランスの感じに引かれていただけで、ストーリは関係なかったのかも。今の自分もミステリーってほとんど読まないもんなあ。

  • 2010年5月28日

    <Arsene Lupin L'lle aux Trente Cercueils>
      
    装丁/藤田新策
    さし絵/佐竹美保

全2件中 1 - 2件を表示

三十棺桶島 (シリーズ怪盗ルパン)に関連する談話室の質問

南洋一郎の作品一覧

南洋一郎の作品ランキング・新刊情報

三十棺桶島 (シリーズ怪盗ルパン)はこんな本です

ツイートする