ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)

  • 295人登録
  • 3.71評価
    • (29)
    • (24)
    • (40)
    • (6)
    • (2)
  • 41レビュー
  • ポプラ社 (2002年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591071540

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スイカの迫力にどきどき。

    スイカという果物のすごいところって、やっぱりあの大きさではありませんか?
    桃もリンゴも梨もみかんも、みんなみんな甘くておいしくて、子供は大好きなんだけど、あの大きさにはどれもみんなかなわない。いや、同じ土俵にすらあがれない。

    小さい子なら顔が埋まってしまう球体。
    昔から当然のように感じているけど、よくよく考えたら尋常じゃないと思いません?

    それはともかく、そんな巨大なスイカのきれっぱしを、見つけてしまったアリ達の健闘ぶりが、描かれている絵本。
    その大小の対比もさることながら、鮮やかなスイカの赤!
    巣を埋め尽くす、暴力的かつ喜びにあふれた赤!

    「住まい」ものアンテナには、巣の収納品が目にとまります。
    5歳の息子はそれが楽しかったみたい。
    3歳の息子は、アリの表情をみつけてはいちいち報告。
    読み出したら、長いです・・・・・・^^;)

    残念ながらスイカの季節は終わっちゃったけど、来年、スイカを食べたら読んでみてね。アリの脚が四本なのには、触れないようにしておこうっと・・・。

  • あり、すいか、夏、ウォーターシュート、

    蟻の足が4本しかなかった…。

  • 読み聞かせ用

    こどもたちの反応がとても良かったです
    あいまあいまに、会話をはさみやすかったです
    また読みおわったあとも、また戻って、巣のビフォーアフターをたのしんだりしました

    タネはどうなったんだろう…というこどもたちの疑問に、たしかになあと思って、このページまではタネがある、このページからはタネがない、なんて話も(笑)
    タネのその後に想像がふくらみました!

  • さて、大きなスイカを巣穴にどうやって?

  • 2歳11ヶ月の娘のために2012年6月に図書館で借りた本。
    スイカが大好きな娘に大ヒット。毎日「読んで~!」と本を持ってきました。絵の細かいところを見ていて「見て、このありさん浮き輪してる!」と教えてくれて親がビックリしました。あり巣のことはあまり理解してないようですが、親子で楽しんで読めました。

  • 一度絶版になったけど、みごと!復刊された絵本です。
    赤い長靴を履いたちっちゃい蟻んこが、大きいスイカに挑み完食するまでをつづった絵本・・・いや完食後に再利用までしちゃうあたりエコですねw
    ページいっぱいにいろんな蟻さん(一生懸命働いてたり、サボって寝てたりw)がいて、ずーーっと眺めてられます。

    10月20日の「情熱大陸」でブックディレクターの幅允孝さんが好きな絵本として、ご自分のお子さんを膝の上に乗せて一緒に指でさしながら見てましたね

  • 子どもの頃に大好きだった絵本!!
    1歳の子どもも大好きでよく持ってきます☆

  • 小さい頃読んでいた本を、また子どもに読んであげることができてうれしい。
    3歳ころ

  • いろづかいがあざやかで楽しい絵本。

  • おはなし会には大型絵本を使ったけれど、子どもたちはたくさん借りて行ってくれた。ありの細かい描写などはじっくり見れるので小さい絵本のほうがいいかもね。

全41件中 1 - 10件を表示

たむらしげるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
A.トルストイ
中村 牧江
長谷川 義史
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)に関連する談話室の質問

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)に関連するまとめ

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)はこんな本です

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)の単行本

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)の単行本

ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)の大型本

ツイートする